クワガタムシのエサは、クヌギやナラの樹液(じゅえき)ですが、それ以外にも果物類、たとえば、モモやリンゴなどが好きです。スイカやメロン、キュウリなどはさけたほうがよいといわれています。
また、市販の樹液や昆虫ゼリーも喜んで食べます。クワガタムシのオスは、アゴがじゃまになり、容器(ようき)に入ったゼリーをうまく食べられないことがあるようなので、容器からだして、おさらのうえにのせるなどしたほうが良いかもしれません。
また、ひらたい、大きめのクワガタムシよう昆虫(こんちゅう)ゼリーが売っていたら、それを使うようにしましょう。
クワガタムシの幼虫は、朽木を食べて育ちます。また、オガにキノコ菌を繁殖させた菌糸ビン(例:おもな原料は、クヌギ70%、エノキ30%、特殊ヒラタケ菌、水分量50〜53%、2次発菌)もよいでしょう。

クワガタムシの体/目・耳・鼻・口
クワガタの一日の生活
クワガタムシの飼い方
水槽(すいそう) | エサ | 幼虫の飼い方

クワガタムシ飼育/クワガタムシの種類と飼い方トップページ

幼虫の探し方 | 成虫の探し方
クワガタの探し方
クワガタの一生
たまご | 幼虫 | さなぎ | 羽化 | 成虫
昼の行動| 夜の行動

クワガタムシ飼育/クワガタムシの種類と飼い方

クワガタムシのエサ/樹液・昆虫ゼリー・モモ・リンゴ